T-LOGIとは ABOUT US

とどける人の力になる。

もっと使いやすく。
もっと働きやすく。
そして、ビジネスをささえる空間へ。
テナント様や荷主様にとって
力になる物流拠点であること。
それがT-LOGIの願いです。

T-LOGI」の
4つの約束

  1. 01
    対話を重ねます。
    お客様の思いをきめ細やかにお伺いし、高い収益につながる施設をともにつくります。
  2. 02
    利便性の高い
    立地を厳選します。
    さまざまな物や人の流れをつなぐため、立地に徹底的にこだわり、お客様にとって利便性の高い物流拠点を提供します。
  3. 03
    最適な施設を
    ご提供します。
    各物件の特性に応じた最も使いやすい施設計画とし、お客様の使い勝手を考え抜き、働きやすさや細部いこだわった施設を作ります。
  4. 04
    次世代の環境を
    見据えます。
    太陽光発電設備や省電力設備等を積極的に採用し、次世代に向けた環境配慮型物流施設(ZEB 物流)の実現を目指します。

T-LOGIが提供する「安全・安心・快適」な
先進的物流施設

安全な BCP対応

災害時対応の防災・保安負荷に加え
建物内設備に電源供給

提供先事例

安心なセキュリティ対応

大切な荷物を守るための防犯設備を実装

快適な就業環境対応

従業員目線の働きやすい共有部デザイン

多様な物流ニーズに応える倉庫スペック

次世代に向けた環境配慮型物流施設(ZEB物流)

太陽パネルの実装

屋上に太陽光パネルを実装し、発電量分を施設内共用部等で自家消費

自己託送の実現

発電置が施設内需要を上回る場合、余剰電力量分を「自己託送スキーム」により外部融通するため、発電した太陽光を余らせることなく活用

ZEB認証の取得

太陽光パネル実装や、省エネルギー化の推進により、
環境配慮型物流施設としてZEB※認証を取得予定

※「 Net Zero Energy Building(ネット・ゼ ロ・エネル ギー・ビル)」の略称で、快適な室内環境を実現しながら、建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建物のことです。当社は平成31年度ネット・ゼロ・エネルギー・ビル (ZEB) 実証事業の一環として、一般社団法人環境共創イニシアチプ (SII) が公募する「ZEB リーディング・オーナー」に同年7月26日付で登録されております。

東京建物の環境への取組み

東京建物グループは、2030年頃をターゲットにした長期ビジョンとして「社会課題の解決」と「企業としての成⻑」をより高い次元で両立する「次世代デベロッパーへ」を掲げています。
今後も持続可能な社会づくりに向け、環境に配慮した事業活動を進めてまいります。本社をかまえる東京建物八重洲ビルでは、再生可能エネルギー由来電力を100%導入しています。

※上記は当初設計の想定仕様であり、
実際の仕様は物件によって異なる場合がございます

※一部異なる施設がございます

最新の施設情報を見る

(2024/4/2 Up PDF)

お問い合わせはこちら

東京建物株式会社 ロジスティクス事業部
03-3274-0962
(平日 9:00~17:30)